夢を描くよ

人生のこと、服のこと、音楽のこと。あなたの背中を押すブログ。

夢を描くよ

MENU

ネットワークビジネスなどで500万円の借金を作った僕が学んだこと。【Draw Dreams vol.16 古川昇平】

 おすすめ記事・こんな生き方もあっていい。様々な人生を書いた「Draw Dreams」

・【ピースボート】無料で世界一周する方法

・失敗が怖いというのは損。
スポンサーリンク

f:id:ryu-n-0225:20170707140357j:plain

僕の周りの面白い生き方をしている人、目標に向かっている人を書いた

Draw Dreams」。

 16人目は古川昇平さんです!

 

ネットワークビジネス起業塾などで500万円の借金を作った古川さん。

どのようにビジネスと出会い、借金を背負ったか。

それらを経験して学んだことを語ってくれました!

 

ネットワークビジネスとの出会い

最初にネットワークビジネスに出会ったのは、高校時代の友人から「面白いイベントがあるから行こうよ」とBBQに誘われた時のこと。

参加者みないい人で、その時は普通に楽しいイベントだと思った。

 

2回目か3回目にイベントに参加した時に、

「あの人たちネットワークビジネスっていうのをしていて、雇われずに口コミで収入を立ててるんだよ」

と言われる。

 

よく聞いてみるとアムウェイという会社の商品で、

日用品を他の人に紹介して購入してもらえたらバックとして収入が入ると説明を受け、

「毎日使う日用品を進めるだけで稼げるなら簡単じゃん」と思う。

f:id:ryu-n-0225:20170705123746p:plain

どんな感じでやってるか確認しにおいでよと言われ、セミナーに参加。

自分の世界が広がった感じがして、自分も始めよう!と決意。

 

当時していた仕事は残業が多い割に給料が少なく不満を持っていた。

 

自分で購入しないと良さがわからないから」と言われ商品を購入し、

買ったものは宅配便で家に届くようになっていたが

当時は実家暮らしのため、両親にアムウェイを始めて商品が届くからと伝えた。

 

すると、親も昔アムウェイに登録していたそうで、「上手くいかなかったから辞めとけ」と反対される。

しかし、一緒にアムウェイに登録している人は「やり方さえ間違えなければ成功する」と言っていて、

両親は間違ったやり方だったから失敗したけど自分は大丈夫だと思い反対を押し切る。

 

アップ(ネットワークビジネス用語で自分より先に入会した人のこと。下の画像で自分が4だとすると、1から3はアップ。)からの教えで、

まずは一緒にビジネスをして成功させたい人を勧誘しようということに。

f:id:ryu-n-0225:20170705123936j:plain

https://matome.naver.jp/odai/2140914475458485301/2140992692821141003

 

自分が誘われたように数人の友達をイベントに誘い、アムウェイの話をしてみて、

始めてみる人と、「ネズミ講でしょ?」と断られることも。

以来、断られた人からは「いくら稼いだの?」といじられることに。

 

アップからは、ネズミ講ネットワークビジネスの違いや、

夢を潰そうとする人を「ドリームキラー」と呼ぶことを教えてもらう。

お金持ちになりたければお金持ちとつるんで、付き合う人も選ぶよう言われ、

友達を優先していたら今までと変わらない、夢を追う仲間と一緒にいようと思うように。

 

他のビジネスに手を出し、泥沼状態に

とにかく多くの人と話さないといけないと思い、

SNS経由で勧誘をしていく中でアムウェイとは違うビジネスをしている人も多いことを知る。

 

他のビジネスの規模の大きさなどを知り、違うビジネスにも興味を持つように。

ネットワークビジネスは違う会社に登録してはいけないというルールがあったが、

起業塾なら大丈夫だと思い、他のビジネスも始めることに。

 

当時の1日の過ごし方は、

午前7時に出勤し19時ごろまで仕事をし、その後はアムウェイの勧誘、24時から27時まで起業塾の勉強やミーティングをすると言った流れで、

睡眠は1日2 時間程度。

当然ながら疲労がたまり、仕事が手につかなかったりミーティング中に寝てしまうことも。

 

やるなら一本に絞ったほうがいいと指摘を受けるが、

相手に本当に合う商品を提供したい、自分がもっと案件を持てばより良い提案ができると思い

ルールを破り、違うネットワークビジネスを始める。

 

お金がないとわかっていながらも、結果が出せれば回収できると思っていたが

それに伴う結果が出ず、借金に借金を重ねることに。

 

借金はどれくらいの額になったの?

 

 

気づいたら500万円になっていました。

銀行3社、消費者金融3社から借りていました。

 

500万円!ひえぇ…

 

ネットワークビジネスを経験して、感じたこと

だんだん返済が苦しくなってきて、体力的にも限界がきている。

何より思うような結果が出ないのが辛い…

 

自分が稼げていないのに勧誘しても、その人を稼がせてあげることができない。

同じように失敗するといけないと思い、後ろめたさを感じるようになった。

 

それまで合計9つのビジネスをしてきたが、だんだんビジネスをやめていくように。

 

 

ネットワークビジネスを経験して、どう思った?

 

 

ネットワークビジネスで稼ごうと思うなら、その会社でトップになるくらいの、相当の覚悟がないと難しいと思いました。

あと揉め事があったりして人間関係が崩れると、グループ崩壊で全員辞めて収入がゼロになるというケースも見てきたので、

そうならないよう常に気を張り、細心の注意を払う必要があります。

成功するのは絶対に無理、とは言いませんがそういった側面もあることは伝えたいです。

 

逆に勉強になったこと、よかったと思うことはある?

 

 

多くの人を勧誘する必要があるため、SNS経由でいろんな人にあったおかげで、いろんな繋がりができたことです。

借金を抱えてしまったのは後悔しているけど、勉強になったこともあるので良い経験になったと思います!

 

なるほど!

でも、ビジネスで借金を作ったことを言うのって怖くなかった?

 

 

話したら離れていく人もいるかなって思ったけど、実際そんなことはなくてむしろ協力するって人が多くて。

自分がこうしてオープンにしてると、僕だから相談したいって人も増えて。

今では打ち明けてよかったなって思います!

 

現在、古川さんは知人の紹介で、人材派遣などをしている今の会社の社長と知り合い、

独立したいなら俺の技術を盗んでいけと言われて彼のもとで働いているそうです。

今の目標はあと2年で社長を抜くこと。

独立して、自分でお金を作れるようになりたいそうです。

 

ネットワークビジネスに関すること、仕事のことなど、古川さんが相談に乗ってくれるそうです!
何か困ったら、気軽に相談してみてください(^^)

古川さんのFacebookはこちら!

https://www.facebook.com/shou.furu?ref=ts&fref=ts