夢を描くよ

人生のこと、服のこと、音楽のこと。あなたの背中を押すブログ。

夢を描くよ

MENU

看護師という安定を捨て、借金を背負ってまでやりたいことを選んだ理由。【Draw Dreams vol.10 ビューティーアドバイザー 安部 花穂】

 おすすめ記事・こんな生き方もあっていい。様々な人生を書いた「Draw Dreams」

・【ピースボート】無料で世界一周する方法

・失敗が怖いというのは損。

f:id:ryu-n-0225:20170616024837j:plain

僕の周りの面白い生き方をしている人、目標に向かっている人を書いた

Draw Dreams」。

10人目はビューティアドバイザーとして美容の活動をしている、安部花穂さんです!

 

もともと美容の仕事をしたかったわけではなく、小さいころからの夢だった看護師をしていたそうです。

そんな花穂さんがなぜ看護師を辞めて美容の道に進んだか、そこにはすごい情熱と大きな苦労がありました。

 

 周りに助けられ、恩返しをするために看護師に

これまで多くの人に支えられて生きてきた、と語る花穂さん。

 

学校でいじめを受けていた時も、親や周りの人に支えてもらっていたとのこと。

そんな人たちに恩返しがしたくて、全員に共通してできそうなことを考えたときに「命」というワードが浮かび、看護師という答えに行き着いたそう。

 

看護師ならどんな人も守れるし、安定性のある仕事だから親も安心させられる、と思い中学生の時から看護師を志していたそうです。

 

エステとの出会い

昔から美容にも興味があったという花穂さん。

どの化粧品もしっくり来なくて、どの化粧品が合うか教えてくれる人がいればいいな、と思っていた。

 

そんなある日、親友から

「プチエステティシャンを始めて、ワンコインで施術できるからお店に遊びに来て!」

と誘いを受け、行くことに。

 

施術を受けて、肌の変化を身をもって体験し、

さらに効果を実感するために1ヶ月の間、モニターとして通ったところ、

ニキビが減って肌がベタベタしなくなったそうです。

 

トラブルの対処法も教えてくれて、

自信がなかった自分に少し自信を持つことができるように。

メイク一つでこんなに綺麗になれる、ということにテンションが上がったそうです。

 

そこで出会った、親友を教えていた人がとても綺麗でキラキラしていて、とても楽しそうで、彼女のようになりたい!と思うように。

 

仲のいい友達もお店に誘って、皆1ヶ月のモニターをすることになり、

そこでお店の人からその友達を花穂さん自身が担当することを提案され、挑戦することに。

 

皆が綺麗になっていって、自分の好きなことで人に喜んで貰えるのが嬉しくて、

看護の勉強と両立してエステティシャンとしての活動もすることに。

 

長年の夢を叶える。しかし…

無事に昔からの夢だった看護師になり、エステ活動も両立してこなしていた。

 

しかし、看護師の仕事よりも、エステの勉強時間がもっと欲しいと思ったり、

エステに対する情熱が本業を上回ってしまったそうです。

 

もともと好きなことに手が抜けないタイプで、全力でエステができないのにお客さんに対して申し訳なさを感じる日々。

 

職場では皆マイナスの言葉を発していて、自分はそうはなりたくなかった。

自分が誇りに思える、自分の本当な好きなことで生きていきたいと思うように。

 

しかし、看護師の仕事は辞めるのが大変。

通常は1年ごとの契約だけど、辞めたいと思った時はまだ働き始めて5ヶ月。

途中で辞めてしまうと、専門学校の奨学金430万円を一括で返さないといけない。

 

でも気持ちが抑えられなかったので、辞めることを毎日のように上司に説得に。

「実は歌手になりたいんです!」と嘘をつき、なんとか辞められることに。

 

しかし奨学金の壁も残ってたので、今度は人事部長に「一括返済は無理です!」と泣きつく。

1ヶ月で10万円づつ返済すると言い、無理だと言われたが

月10万円返せなかったら強制的に一括返金ということに。

 

しかし、当時はエステのお客さんは3,4人で収入は月に5000円程度。

月10万はとても返せる額じゃない。

 

夜の仕事から株、ネットワークビジネスまで、なんとか返済する方法をいろいろ探してみた。

いろいろ探した結果、看護師の登録サイトの担当者がすごく探してくれたおかげで

1ヶ月に3回夜勤に入るだけで10万円の仕事が見つかった。

 

ものすげえガッツ…

 

この仕事が好きな理由

 
 

今でもすごく楽しそうに仕事しているけど、辛いことはなかったの?

 

 

契約をとるための営業も自分でやるんですが、何回も「いいです」って断られるし、

急にお客さんはが来なくなることはあったし、辛かったです。

それでも「ありがとう」が嬉しいから、ここまでやってこれました!

 

 

あとは、親に見放されたのは一番辛かったです。

それまではすごい仲良しだったんですが、安定してる仕事から完全歩合で不安定な仕事になって、猛反対されて。

連絡もとってくれなくなりました。

でも今は応援してくれてるのでありがたいです!

 

 

そのほかに、仕事に対してモチベーションを保つ方法とかはある?

 

 

この仕事は自分がが止まってしまったら他のことも止まってしまうから、そうならないよう気をつけてます。

お客さんが来なかったら練習もできない、ご飯も食べれない、生きていけない。

もっともっといいエステティシャンになりたいから、もっと頑張りたいです!

 

 

あとはこの仕事を続けられるのは会社が好きだからでもあります。

自分1人だとわからないことも、専属で教えてくれる人がいてサポートしてくれるし、

会社の化粧品もすごく良くて。

ナリス化粧品はディズニー、USJなどの子供用の日焼け止めやハンドクリームでも使われていて。

ディズニーの製品で問題が起きたら大変じゃないですか。

安全性も高いからディズニーでも使って貰えて。

口紅は10本まで食べても大丈夫です。笑

 

 

食べねーよ!!!!

 

 

エステの仕事に興味がある方、

肌の生まれ変わりを体験したい方はぜひ安部さんに連絡してみて下さい!

このブログを見た人はお試し価格で超音波エステが1500円で受けられるそうです!

その他にもお肌の悩みなどもご相談ください!

https://www.facebook.com/kaho.anbe?fref=ts