夢を描くよ

人生のこと、服のこと、音楽のこと。あなたの背中を押すブログ。

夢を描くよ

MENU

「やりたいことだけをやる」のもう1つの意味。

 おすすめ記事・こんな生き方もあっていい。様々な人生を書いた「Draw Dreams」

・【ピースボート】無料で世界一周する方法

・失敗が怖いというのは損。
スポンサーリンク

f:id:ryu-n-0225:20170513032224j:plain

「やりたいことだけをやる」

 

この言葉を、そのまま

「やりたいと思ったことをやる」

と受け取っていました。

 

その意味もあるのですが、違った角度から見た視点を含めて

「やりたいことだけをやる」

ということが大切だと気づきました。

 

 友人からの依頼

よくイベントで関わる友人から、

フリマを絡めたイベントを考えてるから協力して欲しい。

と依頼があり、フリマには興味があったから承諾しました。

 

友人からは、フリマ後の交流会は考えるから、

フリマのことは僕に主体的に動いて欲しいと言われていたのですが、

他にも自分で考えている企画もあり、

「俺の企画じゃないしなぁ」と、

フリマのことはおろそかになってしまっていました。

 

出店者も全然集まらず、

「全然主体的に動いてくれないよね、やりたいことなんじゃないの?」

と言われてそこでようやく気付いたのです。

フリマの出店者としてはやりたいけど、フリマの企画者としてはそこまで乗り気ではなかったことに。

 

依頼をされて、「頼まれたことを断るのは申し訳ない」と思い引き受けてしまったのです。

でも結果的にやる気は起きず。

それもそのはず。

 

最終的に僕は今回の企画者からは退くことになりました。

やりたいことではないことをしてやる気がないままだと、

結果的に友人に迷惑がかかることになるので。

 

友人からも

「やりたいと思うことに時間を割くよりもやりたいことに時間を使った方がいい」

と言って貰えました。 

 

学んだこと 

僕は今回の経験を通じて、

「ワクワクしないことの企画者は引き受けない」

ということを決めました。

限られた自分の時間をやりたいことに使うために、

中途半端に引き受けて迷惑をかけないために。

f:id:ryu-n-0225:20170513040517j:plain

 

責任のある立場を、 

やりたくないとまでは言わないものの、

やりたいことではないことであれば引き受けない

と、断る勇気を持つことも大事だと実感しました。

 

「やりたいことだけをやる」の意味は、

「やりたいと思わないことはやらない」

ということでもあったのです。

言葉にすると簡単そうですが、実際には勇気の要ること。

 

このことを気づかせてくれた友人には感謝しています。

 

日々生活していると、やりたいことだけをしていくのは難しく、

やりたくないこともたくさん出て来ます。

そんな日々の中で、「何が自分のしたいことなのか」

ということを明確にしておくことがより自分の人生の指針になってくれます。

 

そのためには無駄なものを省く練習が必要です。

その一つに断捨離があると思います。

詳しくはこちらの記事を。

 

www.drawdreams0225.com

 やりたいことをどんどん叶える人生を!