読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢を描くよ

人生のこと、服のこと、音楽のこと。あなたの背中を押すブログ。

MENU

自分に自信が持てるようになる1つの秘訣。

f:id:ryu-n-0225:20170321033602j:plain

こんにちは。

ブログ『夢を描くよ』の竜竜也です。

 

突然ですが、自分自信のことは好きですか?

 

僕はまだそこまで自分に自信が持てず、好きになることが出来ていません。

 

しかし、僕の周りには『自分のこと好きだ!』って言える人が多かったので、

その人たちの共通点を聞いてみたのです。

 

すると、意外なところで共通点がありました。

親との関係性

『自分のこと好き!』って言える人は皆、

例外なく家族と仲が良かったんです。

f:id:ryu-n-0225:20170321033728j:plain

家族と毎日ラインしてる、よく家族と旅行に行く、など。

 

家族と仲が良い人ほどより自分のことが好きだっていうパーセンテージが高い気がします。

 

僕は残念ながら、現在親とそこまで仲がいい訳ではありません。

 

もっと親と向き合っていきたいな、と思っておりますがなかなかできず。。

 

僕が親との関係がより良くなるためには、心配をかけずひとり立ちできるようになることが必要だと思っているので、早くそれができるための努力をしています。

 

なぜ家族との関係値が影響しているのか

僕はこう思います。

 

小さい頃から親に愛されて、褒められてきた子供は

「親が言うんだからできる!」という自信や、

愛されているという安心感。

これが自分を好きになれる大切なポイントなのではないかと思います。

 

確かに、褒められて愛されて育ってきた子供と、

叱られて愛を受けず育った子供。

どちらが真っ直ぐ育つかと言うと間違いなく前者だと思います。

 

幼少期の経験は間違いなく人格形成に関わってきます。

そこで愛を受けて育つかどうかは大きなポイントになってくるのでは、と僕は思います。

 

僕も自分の子供には愛情をいっぱい注いであげられる親になりたいなあ…

 

親との関係値が良くない人は?

僕のように親と仲が良くない人の場合。

それは子供のほうから歩み寄ってみるといいんじゃないかと思います。

 

子供から「育ててくれてありがとう!」って言われて嬉しくない親はいませんよね。

僕はまだ自分が胸を張って心配かけずやれると言えないので、まだ感謝の言葉もちゃんと言えてないのですが。。

 

でもいつか(遅くても30歳を迎える前には)、しっかり胸を張って親に感謝を告げて、

お互いがあなたの子で良かった、あなたを生んで良かった、そう言い合えるようになりたいと思います。

僕は今の関係のままで、ちゃんと感謝も言えないような人間にはなりたくないなあと思うので。。

 

どうしても自分に自信が持てない方は、ぜひ一度家族との関係を見直してみるといいかもしれませんね。