夢を描くよ

人生のこと、服のこと、音楽のこと。あなたの背中を押すブログ。

夢を描くよ

MENU

バーテンダーだってカッコ悪いところもあるさ。人間だもの。

 おすすめ記事・こんな生き方もあっていい。様々な人生を書いた「Draw Dreams」

・【ピースボート】無料で世界一周する方法

・失敗が怖いというのは損。

こんにちは。

だいぶ更新が滞っておりました。

自称エンタメクリエイターの竜竜也(りゅうりゅうや)です。

 

2月より名古屋は大須にある、TOLANDというバーのバーテンダーを務めることになりました。

 

f:id:ryu-n-0225:20170206032355j:plain

 

日本一見つけにくいカフェ&バーと謳っております。

詳しくはTOLANDオーナー新井さんのブログをご確認ください。

こちらの記事です。

 

バーテンダーのイメージ

 

こんなおしゃれなバーで働いてたら良く見えそうでしょ?

 

f:id:ryu-n-0225:20170206033025j:plain

 

うん。盛れてる。

 

先日、バーテンダーとしての名刺を作るために、顔写真の撮影を行なったのですが

f:id:ryu-n-0225:20170206033155j:plain

 

うん。盛れてる。

撮影と加工してくれたありさ(@xxx2earth)ありがとう!

 

初対面の人とかからは、

・クールそう

・何でもできそう

とかよく言われるんです。

 

実際はそんなことはない

しかし、実際に話してみると

・天然

・残念(失礼な!笑)

・ズレてる

と言われるのです。

 

よく躓くし、何かとトラブる。

 

 

f:id:ryu-n-0225:20170206035054j:plain

大学のパソコン室でトートバッグの紐が椅子に絡まって取れなくなった時の写真。

 

f:id:ryu-n-0225:20170206035103j:plain

オーストラリアにて、日焼け止めを塗らずに海に入って、日焼けが痛すぎてTシャツが着れなくなった時の写真。

 

f:id:ryu-n-0225:20170206035345j:plain

ふいに撮られた写真が川○シェフにそっくり。

写真写りのの悪さには定評があります。

 

バーでも天井から下がってる植物に髪が引っかかって動けなくなるということを1日に5回繰り返すということをしたり、

 

挙句の果てには、同じ学部にいたかわいい子に声をかけたが人違いで、よく似てる人に声をかけてしまった、というエピソードなんかもあります。(この話は要望があればまた書きます、、笑)

 

説明が一回で理解できてなかったり、

うっかりが多くて昨年末に開催したえんとつ町のプペル展in名古屋では散々スタッフに迷惑をかけたり、、

 

ダメな自分がいて、嫌になる時もよくあります。

 

そんな自分を好きになれたきっかけ

でも、それがりゅーやの魅力だよね」って言ってくれる人がいたんです。

その言葉があって、「自分は自分でいいんだ」って思えるようになったんです。

ダメな部分は、裏返せばいい部分でもある。

その意味がやっと分かった気がします。

 

自信がない自分を隠そうと、いい部分だけを見せようとして疲れる時もありました。

でも、そう言ってくれる人がいて「こんな自分でも大丈夫なんだ」って思えました。

 

周りに恵まれている理由

僕の周りにはこういうことを言ってくれる人がたくさんいます。

本当に周りの人に恵まれてると思います。

 

なぜなんだろうと思った時に、人からのお願いを快く引き受けていた自分がいたな、と気づきました。

人間という生き物を誰かから必要とされることにより生きがいを感じるものだと思います。

頼られるのが嬉しくて、拙いながらも頑張ってきてよかったなと思います。

 

今後の意気込み

そのままでいいと言ってくれる部分はそのままで、等身大の自分をもっと出していきたいと思います。

なので来てくれた方にも等身大の自分が出せるようなバーを作っていきたいです!

人のためにお酒を作るのが好きで、美味しいと言って貰えるお酒を提供できるよう頑張ります!

お酒に詳しくなくても大歓迎!

色んな人の話を聞きたいです!

Bar TOLANDでお待ちしてます\(^o^)/

 

名古屋市中区大須4-11-5 観音ビル2F

19:00~24:00 水曜定休

 

ぜひ僕のプロフィールも読んでみて下さい!

www.drawdreams0225.com