夢を描くよ

人生のこと、服のこと、音楽のこと。あなたの背中を押すブログ。

夢を描くよ

MENU

読書が好きじゃなかった僕が気づいた、読書のメリット。

 おすすめ記事・こんな生き方もあっていい。様々な人生を書いた「Draw Dreams」

・【ピースボート】無料で世界一周する方法

・失敗が怖いというのは損。
スポンサーリンク

 

f:id:ryu-n-0225:20170215171540j:plain

小さい頃からよく『本を読め』と言われた方は多いんじゃないでしょうか?
 
僕もその1人だったのですが、理由や魅力が感じられないことは出来ないタイプなのでこれまで本を読むことがあまり習慣としてはありませんでした。
 
しかし、最近になって読書のメリットに気づき、読むようになりました。
だいたい週に1冊程度。
 

 

なぜ本を読むようになったか。
それはある文章を見てとても納得したからです。
 

他の人の人生をインストールできる

 
どういうことかと言うと、
本とはその人の考えや思いが凝縮して形になったもの。
 
それを頭に入れることによって、他の人の考え方が脳内にインプットされます。
 
と、言ってることは至極当然なのですが、これになかなか気づけなかった笑
 
そして、他の人の考えがインプットされると…
 

より広い考え方ができるようになる

 
自分がこれまで築いてきた考え方に、新しい考え方がプラスされ、再構築されます。
 
すると、『こんな考え方もあるんだな』と、色んな人の考え方を受け入れられるようになるのです。
 

より人生が豊かになる

 
すると、小さい世界しか見えてなかったのが、
だんだん広く見えてきます。
だんだん人生が楽しくなってきます。
 
と、僕が実際に本を読んで見て感じたメリットを書いてみました。
 
 
本を持ち歩くのが面倒だったり、いつでも読めるようにしたい!
なんて方は、是非電子書籍をオススメします。
僕も最近はAmazonKindleで良く読んでいます。
本当にどこでも読めるので笑

 

是非インプットして、今後の人生に役立てて下さい。