夢を描くよ

人生のこと、服のこと、音楽のこと。あなたの背中を押すブログ。

夢を描くよ

MENU

ライブは誰だってできる!?初心者でも音楽を始めれる方法

 おすすめ記事・こんな生き方もあっていい。様々な人生を書いた「Draw Dreams」

・【ピースボート】無料で世界一周する方法

・失敗が怖いというのは損。

f:id:ryu-n-0225:20170510161637j:plain

ライブ、したことありますか? 

誰もが一度は憧れたことがあるのでは?

 

ステージの上にいるのは同じ人間なのにめちゃくちゃかっこよく見えます。

 

好きなミュージシャンのように楽器を演奏したり、歌ったりしたい!

と思い練習した人も多いかと思います。

 

 

もともと経験があるわけではなかった 

僕は現在、路上で音楽活動をしているストリートミュージシャンです。

 

主に駅のロータリーで、アコースティックギターを持って歌う、

弾き語り

と呼ばれるスタイルで活動しています。

 

f:id:ryu-n-0225:20160526010323j:plain

 

コブクロとか、ゆずとかがもともとやっていたスタイルですね。

 

ちなみに、バンドではベースを弾いています!

 

f:id:ryu-n-0225:20160526010622j:plain

 

 

初心者がライブできるようになった道のり 

しかし僕は、楽器を本格的に始めて1年程度の初心者です。

 

弾き語りを始めたのはギターをちゃんと練習し始めて1か月のことでした。

 

 

聞いたところ、

ギターを練習しようと思ったけど挫折してしまった…

という方を何人も知っています。

 

なぜ、彼らが挫折してしまい、 

僕が音楽活動をできているのか?

 

音楽が好き、ということは同じだと思います。

才能があるから?いえ全くそんなことはありません。

僕自身、何回も挫折してきています。

 

最初にギターを触ったのは中学生の時。

高校生の時に少し練習したり、

大学生の時にギターボーカルとして出たことはありますが

満足に一曲も弾けませんでした。

 

なぜこのタイミングでできるようになったのか?

 

それは

ギタリストとして音楽活動をすると決めたからです。

 

これまで何回も挫折を繰り返してきましたが、 

もう下手でもいいからライブの日程を組んでしまったのです。

 

人間、追いつめられるとできることがあります。

 

僕が音楽活動を始められたのは、 

ライブの日程を決め周りの人に告知して、逃げられないようにした

という理由に他ならないです。

 

かの有名なビル・ゲイツ

どう考えても無理な納期のオファーを引き受け、

逃げられない状況を作り出し、戦略を練り、納期に間に合わせた

というエピソードがあります。

 

 

何か始めたい!!

けどなかなか踏み出せない!!

という方は、

 

やることを決めて、周りに宣言してしまう

のがいいと思います!!

 

これは楽器を始めること以外にも、自分のしたいことがあったら全部言ってしまいましょう!

 

もしこのブログを読んで路上ライブしたい!!

と思った方…

一緒にやりましょう(笑)

 

もしギターとか楽器を始めたかったら、楽器を実際に買ってしまいましょう!

路上ライブで使われる、アコースティックギターでしたら1万円程度で楽器屋で購入できます。